ニオイの効果

やはり恋愛にも…ニオイってすごい
大事だと実感してます。


女性も…

見た目の美しさ

ファッションなどの演出

高度な駆け引き…

官能的な色っぽい声など…


で男を魅き寄せてるのでしょうが…


女性自身のフェロモンに加えて…


化粧、香水、トリートメント等…

ニオイで魅き寄せてる部分も
大きいでしょう。



男の部屋と女の部屋では
明らかにニオイが違います…


ニオイと、ある程度の清潔感は
長く付き合う上で欠かせません。


特に…

●「抱き合っている時」

●「キスの時」



パートナーのニオイによって
興奮したり、リラックスしたり
する部分は大きい。


これは相性かもしれない…


あなたのニオイがないとダメなの!


っていう女性もいますし。


僕の場合は…

初めてで「ダメだ」…と思ったら
もうひっくり返ることはないです。

清潔感だけは気をつける!

あとは…お互いの

最低限の清潔感、マナーの問題
でしょうか。



100年の恋も一発のニオイで冷めて
しまうのも決して珍しくない…


特に…

ワキガと歯周病…





この2つだけは治療した方がいい。


自分の為にも、周囲の為にも…


更にタチの悪いことに…
ニオイ(臭い)と言うのは…


人に相当の不快感を与えるだけ
でなく…言いにくいものです。


指摘できずに辛い思いを溜め込んで
る人は、たくさんいるはず…





女性にまともに言ったりしたら…
かなり傷ついてしまうでしょう。


言って欲しい…
という本音もありながらも…


実際に言われたら傷つくもの…


むしろ無神経と責められる…



人間とはそういうもの…


なかなか難しい…


最低限のニオイのケアは
常にしておかないと…


モノが豊かな日本だったら
誰にでもできることなんで。

最後に…

ニオイの相性と清潔感のマナー
だけで物足りなくなれば…



アロマなどで官能的な演出をする
のもいいかもしれません。


官能的なニオイって言えば…


イランイラン、ムスク辺りか…





最悪、ペパーミントみたいな
覚醒効果があるものでなければ…


無難に、ラベンダーってところか。


ニオイの影響って奥深いですね…


色んなニオイフェチがこの世に
たくさんいますし…


セラピーにも使用される位ですから。


今日も1日お疲れ様でした。